ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 9話

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 9話のあらすじ

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

(作者:小桜クマネコ・チンジャオ娘)

 

ラブホデートでナナとバックでSEX。何度イっても二人の欲求は収まらない。

 

バックの次は、正常位でのセックスを始める。その最中にナナは石川への想いを告げ、ついに二人は結ばれる。

 

しかし、行方不明になったナナを探していた両親が娘の居場所を突き止めて、連れ戻しにやって来て…。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 9話のネタバレ

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

 

第9話 「もう、お腹いっぱいです」身も心も満ち足りるまで愛し合うふたり

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして9話のネタバレです。

 

ラブホテルでデートをする二人。授乳プレイでイった後は、バックからナナと激しくSEX。

 

「出して…好きなだけいっぱい出して!石川さんの欲しいっ」

 

「お腹の奥までいっぱい…っ」

 

ナナに中出しをおねだりされて、そのまま絶頂。

 

びゅるるるるるっ

 

膣内にたっぷりザーメンを放出する。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

 

「あっ…」

 

「はっ…あっ」

 

「んおっ…」

 

中出しされたと同時にナナも体をガクガクと快感に震わせながらイク。

 

しかし、もう5発目だと言うのに石川の欲望は収まらず、そのままセックスを続ける。

 

「ああっ すごいのっ私の中っ」

 

「石川さんでいっぱい 石川さんが入ってる」

 

「もっと…っ 出しっ…」

 

「ああっ…」

 

二人はバックでイった後、更に求め合うようにベッドで正常位になりSEXを続ける。

 

室内は、ぐちゅぐちゅと愛液が混じり合う音とナナの喘ぎ声が響き渡る。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

 

「私…ずっと石川さんと一緒にいたい」

 

「ダメですか…?」

 

石川に抱かれながら、ナナが告白。仕事としてのSEXで結ばれていた二人が心で結ばれた。

 

ナナは嬉し涙を流しながら、愛する人の精液を受け入れ絶頂に達した。

 

想いが通じ合い幸せの絶頂に居た二人。

 

しかし、ナナの両親がナナを連れ戻すために家に押しかけて来て―!??

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 9話の感想

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての9話の感想です。

 

ガリガリ娘がムチムチ美女になって、最後はハッピーエンドな結末でした!

 

予想通りの最終回でしたが、綺麗に終わって良かったです。

 

最終話の9話は、ラブホHの続きでナナとのバックと正常位でのSEXシーン。

 

バックから突かれてる時のナナのおっぱい描写がエロくて秀逸でした。
漫画を描いている小桜クマネコさんは、ムッチリ系ヒロインの描写がエロくて上手いですね。

 

主人公と想いが通じ合った和姦展開も心が温まる内容です。
最初のガリガリ娘時代は、父親の虐待レイプから始まりましたから、余計に今の幸せそうなナナの姿が良かったと思えます。

 

全体的には、SEXシーンのアングルが少なめだったと言うのと、8話~9話に登場する一番ビジュアルが好みのヒロインのエロシーンが少なく物足りなかったのがちょっと残念ですかね。

 

内面的には、あまり可愛げがなかったナナの性格がどんどん明るく素直になって、デレていく過程が可愛らしくて、ヒロインの好感度がどんどん上がっていきました。

 

ありきたりな結末ではありますが、ストーリー的には後味も良く個人的には満足なエロ漫画でした!

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

▼ここから無料試し読み▼

page top